( ^ω^)ブーンは童貞卒業できる仕事みつけたようです(仮)

300 : お題【早漏】 : 2012/02/02(木) 12:22:52.32 ID:kqPvr8qV0
(;^ω^)「400番……400番……」

389
390
391
392
393
394
395
396
397
398
399
401
402……

(;^ω^)「な……ないお……」

(;^ω^)「まさかの滑り止めの高校まで落ちてしまったお……このまま中卒ニートコースまっしぐらかお……?」

(;^ω^)「とりあえずツンに報告しなきゃいけないお……」



302 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/02(木) 12:23:51.73 ID:kqPvr8qV0
電話にて

ξ゚⊿゚)ξ「えっ落ちたの?」

(;^ω^)「はいですお……」

ξ゚⊿゚)ξ「じゃあ私たちの関係もこれまでね」

(;^ω^)「ちょwwwwwどういうことだおwwwww」

ξ゚⊿゚)ξ「だって恋人が中卒ニートなんて良い笑いものじゃない、私はもっといい男探すわ
大体あんた前から早漏で嫌だったのよ、じゃーねー」ガチャッ

(;^ω^)「……」ツーツー

 

303 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/02(木) 12:24:20.08 ID:kqPvr8qV0
(;^ω^)「……」ツーツー

( ;ω;)「三次女なんてどいつもこいつもFUCKだお!!」

(;^ω^)「でも……これからどうすればいいんだお……」

(;^ω^)「ニートは勘弁だし求人広告でもみるお……」

(;^ω^)「駄目だお……どこも高卒以上って書いてあるお……」

( ´ω`)「ブサメンキモヲタチビハゲでおまけに早漏のブーンに働けるところなんてあるのかお……?」

('A`)「そんなブーンに朗報だze !! 」

 

308 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/02(木) 12:25:41.79 ID:kqPvr8qV0
( ´ω`)「あっドクオおいすーだお……確かドクオも高校落ちたたんじゃなかったけ?」

('A`)「いや俺、元々高校受けてねーし,待望のニート三昧だze !! 」

(;^ω^)「ちょwwwwwwwww」

('A`)「そんなことより良いバイトをみつけたze!!早漏の人なら大歓迎のアルバイトだze !! 」

('A`)「しかも俺の叔父さんが経営してるところだから採用は間違いなしだze !! 」

( ^ω^)「なになに……時給はなんと1000円で早漏の人なら学歴問わず大歓迎……」

( ^ω^)「これは素晴らしいお!!早速行ってくるお!!ドクオサンクスだお!!」

('A`)「なーに……これ以上自宅警備の犠牲者が出るのをみたくないだけさ……犠牲になるのは俺だけでいいんだze……」

( ^ω^)「正直、全然格好良くないお」

 

311 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/02(木) 12:27:10.26 ID:kqPvr8qV0
2日後

(;^ω^)「しかし…なにをするバイトなのか考えてみたら確認してなかったお……とりあえず住所のところまで行ってみるかお……」

( ^ω^)「んー……なんかの工場みたいだお……」

(´・ω・`)「やあ待っていたよ詳しい話はドクオ君から聞いている
僕は工場長のショボンだ,よろしく」

( ^ω^)「内藤ホライゾンですお、よろしくお願いしますお」

( ^ω^)「ところで、ここは主にどんなことをするんですかお?」

(´・ω・`)「そのことを説明する前に簡単な適性検査と採用試験を受けなきゃいけない
まず適性検査だ、君は女についてどう思う?」

( ^ω^)「虹は女神ですけど参事は糞ですお!!ゴミですお!!
実はこないだも低学歴と早漏ってだけで糞ビッチに振られましたお!!」

(´・ω・`)「よし、その意気込みだったら、この仕事にも抵抗はないな
じゃあ次に採用試験に入る、このオナホールで君の早漏度と精闘力をチェックする」

 

313 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/02(木) 12:28:59.97 ID:kqPvr8qV0
(;^ω^)「は……はあ……?」(精闘力ってなんだお……?てか工場長が付けてる片眼鏡っぽいのなんだお……?)

(´・ω・`)「とりあえず、この5つのオナホールに入れて5秒以内に射精し
さらにこれを30秒以内に5つ全部に射精したら合格ということで」(まあ無理だと思うけど……)

( ^ω^)「そんもんブーンにとっては朝起ち前だお !! 」

(´・ω・`)「なん……だと……」

 

315 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/02(木) 12:32:25.71 ID:kqPvr8qV0
( ^ω^)ズブッ ピュッ
( ^ω^)ズブッ ピュッ
( ^ω^)ズブッ ピュッ
( ^ω^)ズブッ ピュッ
( ^ω^)ズブッ ピュッ←この間約0・5秒

 

316 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/02(木) 12:34:28.90 ID:kqPvr8qV0
ピピピ……
(´・ω・`)「90000……100000……110000……バ……バカな……ま…まだ上昇している……!」

( ^ω^)「はっきりいっておくと瞬間的にだせる力はまだまだこんもんじゃないですお」

(´・ω・`)「ま…まさか…貴様は伝説の超ソイヤ人なのか……!?」

(;^ω^)「なんのことですかお……」

(´・ω・`)「い……いや……なんでもないこちらの話だ……
まあとりあえず合格だ、おめでとう早速だが仕事をしてもらう、こっちだ」

 

318 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/02(木) 12:37:35.36 ID:kqPvr8qV0
(´・ω・`)「とりあえず窓をみてほしい何が見える?」

(;^ω^)「裸の女たちがベルトコンベアに並べられていますお……」

(´・ω・`)「こいつをどう思う?」

(;^ω^)「すごく……カオスだと思いますお……」

(´・ω・`)「まあいい、そろそろ仕事の内容を話すか簡単なことだ、あそこにあるクレーンがあるだろ?
君が人間クレーンになって女たちに種付けすればいいだけの話だ」

(;^ω^)「でも……なんでこんなことをするんですかお……」

 

319 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/02(木) 12:38:16.40 ID:kqPvr8qV0
(´・ω・`)「実をいうと、この工場は某国から極秘で依頼を受けている
某国じゃ日本以上に少子化が深刻らしい…そこで、この工場で種付し生まれた子供は某国へ送るというわけだ」

(;^ω^)「某国のやりそうなことですお……ところで女たちはどこから連れてきたんですかお……?」

(´・ω・`)「僕が連れてきた、あいつら甘い言葉をかけるだけでホイホイついてきちゃうんだもん」

(;^ω^)「だから見た目スイーツっぽいのが多いかお……」

(´・ω・`)「さてとそろそろ仕事始めるか、君の精闘力だったら30分で1000人に種付けもできるだろ」

(;^ω^)「だから精闘力ってなんだお……?」

 

325 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/02(木) 12:39:44.47 ID:kqPvr8qV0

30分後

ガコンッ( ^ω^)川 ; -;)ズブッ ピュッ
ガコンッ( ^ω^)ノハ;⊿;)ズブッ ピュッ
ガコンッ( ^ω^)lw´; _;ノズブッ ピュッ
ガコンッ( ^ω^)(*;ー;)ズブッ ピュッ
ガコンッ( ^ω^)(*;∀;)ズブッ ピュッ

( ^ω^)「ブヒヒ……!!最高だお…!!お……あれは……?」

 

326 : スクリプト防止のためにsageておく : 2012/02/02(木) 12:42:08.37 ID:kqPvr8qV0
ガコンッξ;⊿;)ξ

( ^ω^)「あれはツンだお!!ブヒッヒヒヒッヒヒヒ!!ブーンを振ったバツだお!!とびっきり濃いのを種付してやるお!!」

ξ;⊿;)ξ「ブーン……?ブーンなのっ!?お願い助けt」

( ^ω^)ξ;⊿;)ξズブッ ドッピュッ

ξ;⊿;)ξ「あ……ああ……」

( ^ω^)「ブヒヒヒッヒ……僕譲りのブサメンキモヲタチビハゲの醜い男を生むお……」

(´・ω・`)「これは素晴らしい……1時間で50000の女を……やっぱり超ソイヤ人なのか……」

 

328 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/02(木) 12:43:41.31 ID:kqPvr8qV0
夕方

(´・ω・`)「いやあ、お疲れ様はいこれはバイト料だ」

( ^ω^)「うはwwwwwありがとうですおwwwwww」

(´・ω・`)「じゃあまた明日来てくれよ、あとそれからこの仕事は決して漏らさないでくれよ極秘だから」

( ^ω^)「分かりましたおwww明日またよろしくですおwwwww」

(´・ω・`)「それから、このスカウターはサービスだ受け取ってほしい」

(;^ω^)「は……はあ……」

 

330 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/02(木) 12:45:31.27 ID:kqPvr8qV0

('A`)「ようブーンどうだった仕事のほうは……」

( ^ω^)「いやあもう最高だおwwwwwセクロス三昧だったしwwwww」

(;'A`)「おいおいセクロス三昧ってなんだよ俺にも詳しく話せよ」

(;^ω^)(え……ドクオは叔父さんの仕事知らなかったのかお……)

(;^ω^)(不味いお……このことは漏らしちゃいけないのに……まあドクオなら大丈夫かお……)

(;^ω^)「このことは他言無用だお……実はカクカクシカジカシカクイムーブなんだお……」

(;'A`)「なんだよ……その仕事、俺もやっとけばよかったze……」

( ^ω^)「どれ……」ピピピ

( ^ω^)「精闘力5か……雑魚め……」

('A`)「?」

 

331 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/02(木) 12:47:53.07 ID:kqPvr8qV0
その夜

('A`)カタカタ

童貞卒業できる仕事みつけたwwwwwwwwww

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
投稿日:2012/04/03(火) 20:53:46.16 ID:tansyouhoukei
ここだマジ凄い

http://syobon

 

332 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/02(木) 12:49:18.45 ID:kqPvr8qV0
1週間後

( ^ω^)「おいすーですお」

(;´・ω・`)「おいブーン君!この工場のこと何か漏らさなかったか!!」

(;^ω^)「え……なんのことですかお……!?」

(;´・ω・`)「なんか警察が、この工場を調査しに来るそうだ!!
僕は逃げることにする!!君も早く逃げろ!!」

(;^ω^)「じ……実はドクオに少しだけしゃべっちゃいましたお……」

(;´・ω・`)「な…なんだってー!!」

警察「すみません警察ですが……」

\(´・ω・`)/\(^ω^)/

 

333 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/02(木) 12:49:43.19 ID:kqPvr8qV0
そして刑務所内

( ^ω^)( *ФωФ)ズブッアッー! ピュッ
( ^ω^)( ><)ズブッアッー! ピュッ
( ^ω^)( *,,^Д^)ズブッアッー! ピュッ

(´・ω・`)「はいはいー押さないでー1回1000円だからねー」

( ^ω^)「刑務所にゲイが沢山いて助かったお!!」

おわり

スレの反応

 

元スレ→
( ^ω^)ブーン系小説&イラスト練習総合案内所のようです
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1328097226/l50

Tags: ,
Filed under: 2012年短編 — 青空ヒート 04:03  Comments (1)
1件のコメント »
  1. イージフの藤井なみにクズだな。イージフには機密情報を漏らされて困っている。

    Comment by ビジネスアソシエイツ横山 — 2014年4月6日 13:04
コメントする